新サイト開設の顛末

新サイト開設の軌跡

ここでは、新サイト立ち上げを決意してから、 実際に運営していくまでの顛末を書いてまいります。

何ともお間抜けで、多少なりともhtmlコードやcssを学んでいる人なら 噴飯モノの話ですが、正直に書いてまいります。

1.HPビルダー19を買う

前回は貧乏なのでビルダー16のアカデミックパック!を買ったが、 今回はバリューパックを買った。

結論から言うと、バリューパックを買って5000円損した。 添付の本とかテンプレートなんて、全く役に立たず、 本は即ゴミ箱行きとなった。

結論:バリューパックなんて買っちゃだめ!

そもそも、HPビルダーで良かったのだろうか。 Siriusとかいう作成ソフトも検討したが、 色んなサイトでの宣伝文句が低レベルで何とも胡散臭く、 Siriusというより”Silly-us”じゃないかという感じてスルーした。

2.サーバー移管

今のサーバーがあまりよろしくないので、 Xvideosサーバーに引っ越した。

ただ、移管のやり方がよく分からず、休日の午後を丸々潰した。 結局サポートセンターに問い合わせたら30分で済んだ。 ついでにドメインの移管もしたが、こちらは簡単に済んだ。

結論:Xサーバーのサポートセンターは速くて丁寧。 聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥。

3.ビルダーSP

そもそも、何でHPビルダー19を買ったかというと、 簡単にサイトが作れる『ビルダーSP』とかいうのが新実装だったから。

「これでサイト作り放題だぜ!」と喜んでいたのだが、実際使ってみると ・操作性が悪い
・ソースコードを参照できず、不便な編集画面のみ
・他のソフトや旧ビルダーとすら互換性が無い
・デザインがダサい
ということで、全く使えず2日ほど無駄にした。

結論:ビルダーSPはクソ!!!!!

多少手間がかかってもhtmlとcss学んで自分でデザインした方が、 色々と可能性が広がります。

4.サイトデザインに苦戦する

結局ビルダーSPがクソだったので、 デフォルトのレスポンシブデザインを改造して 新サイトを作成することにした。

この3年間、文章は書きまくっていたが、 htmlとcssの勉強は全くしておらず、 Chromeのデザイン確認機能でレイアウトを確認しながら 半ば当てずっぽうでコードを足したり消したりしていった。

結果…これマジ?手抜きな見た目に比べてソースコードが雑すぎるだろ、 というサイトが完成した。

そんなわけで、新サイト「適当に生きても人生変わる」を どうかよろしくお願いいたします。

お金とかに関する記事

能力をアップさせて、現状を打開する

メニューに戻る>>