蕎麦を食べに山梨まで行った話

蕎麦を食べに

前回の記事

前回の記事で、「トホホ〜、もう山梨はコリゴリだよ」 となってから1週間後の日曜日の朝、 掃除をしていると、急に蕎麦が食べたいという 衝動にかられました。

私的に蕎麦といえば木曽なのですが、 木曽は遠いので山梨に行くことにしました。

ついでに山梨は桜が今見ごろなので、 昇仙峡にでも行ってみるかということで、 性懲りもなく山梨に向かったのです。

※先週も蕎麦を食べたじゃないか。

昇仙峡の桜
昇仙峡の桜。金櫻神社の鬱金桜はまだだった。

昇仙峡のメインストリート
気温も暖かくなり、大勢の人でにぎわう 昇仙峡のメインストリート

昇仙峡 宝石博物館
私のお気に入りスポット、水晶宝石博物館。

宝石博物館 館内
中はこんな感じ。

水晶のドクロ
水晶を削って作った本物のクリスタルスカル。 インディがスピルバーグとルーカスにレ〇プされたりはしません。

川中島 宝石博物館
菊人形ならぬ宝石人形。

水晶博物館展示品
石を触るだけでなく、揺らしてもOKという大盤振る舞い。 櫛形山の自然センターでも「熊や猪の剥製に触りまくってOK」だった。 山梨県人は変なところでサービス精神旺盛。

そんなわけで、宝石博物館を堪能した私は腹が減ったのですが、 一度昇仙峡入口の蕎麦屋で「御岳そば」というのを食べたら、 高いばかりで全然美味しくなかったので昇仙峡はスルー。

考えた末、山梨に住んでいた頃によく食べに行っていた、 長野との境にある蕎麦屋に行くことにしました。

そば処 みずがき亭
須玉ICで降りて増富ラジウムラインを走ること30分、 長野との県境にある「みずがきそば処」

みずがきそば
もりそば600円。 地元の方々がやっていらっしゃるので値段の割りに美味しい。 やっぱ蕎麦の値段はこれくらいが妥当だろうと思う。

みずがきそば
みずがきそば処横にある広場。あれ?水車が無くなってる!

水車
在りし日の水車。結構よく回っていた記憶がある。

そのまま信州峠を抜けて、川上村⇒野辺山へと行きました。
信州峠
信州峠。

川上村
川上村。夏になるとレタスでいっぱいになる。

野辺山最高地点
野辺山にあるJR最高地点と、いつの間にかできてた鉄道神社

最高地点踏切
最高地点の踏切。

最後に、野辺山駅へは何度も行っているけど、 一度も清里駅に行ったことないよな、ということに気付き、 清里駅に初めて行ってみました。

清里駅 SL
SLと清里駅。

清里駅構内
構内。

清里の風景
清里駅から見た駅前のメインストリート。 バブルの頃はタレントショップとか色々あったらしい。

結論

2週連続で遠出は疲れた。

お金とかに関する記事

能力をアップさせて、現状を打開する

メニューに戻る>>