寒い!!

秋の山梨に行ったら酷い目に遭ったでござるの巻

前回の記事

涼しくなってきた10月の休日、部屋の掃除をしていると、 「山梨に行きなさい」という神のお告げ(迫真)があったので、 最近高い山を見てないし、ちょっと行ってみることにしました。

秋の山梨が寒いのは分かっていましたが、天気は良く日差しが強かったので、 「長袖を着ていれば大丈夫だろう」と考え、上はTシャツに薄いパーカー、 下は半ズボンで行きました。これが間違いの元だったのです。

寒い!!!1

事故による渋滞に巻き込まれ、到着が1時間程度ズレてしまいました。 それはともかく、寒い!!日差しは強いのにこの寒さは一体何だ。

山梨から離れたため、山梨の気温というものがすっかり身体から抜けておりました。 夏服で行く秋の山梨がこんなに寒いとは、予想しておりませんでした。

それはともかく、1時を過ぎていたので大泉あたりで蕎麦を食べようと思い、 「三分の一湧水館」という所へ向かったのです。

秋の八ヶ岳
八ヶ岳PAより望む八ヶ岳。緑でも白でもなく中途半端な色。

三分一湧水館

大泉で蕎麦といえば「三分一湧水館」という場所であります。 何が三分の一かというと、山から湧き出る水を分けて、 3箇所の農地に流れるようにしたから。

三分一湧水
こんな風に1つの流れを3つに分けている。真ん中の△で均等に流れるようにした。

それはともかく、山梨に引っ越してきた当初、ここで蕎麦を食べたのですが、 「高い!その割に大したことない!」という散々な印象だったことを覚えていたのです。

その所為で二度と行かなかったのですが、当時と今とでは経済状況その他色々変わっているので、 蕎麦に対する印象も変わったかもしれないと思い、食べようとしたのですが…

人が多すぎて食べられませんでした!!馬鹿じゃねーの!

どうやら食べログで高評価らしく、都会からこんな所へ人が大勢詰めかけていたのです。 別の蕎麦屋にしようにも、2時前だったので周辺の蕎麦屋は閉まる時間です。 (山梨の蕎麦屋は大体11時〜2時)

仕方ないので清里まで移動し、清泉寮でソーセージパンとアンパン(計410円)を買い、 クソ寒い中、ベンチに座って富士山を眺めながら食べました!!

清里から見た富士山
パンを食べながら見た風景。寒い!!

く考えたら、清泉寮より少し下がったレストランかROCKでカレーでも食べれば良かったと、 パンを食べた後に気付いたのですが、 寒さと空腹のため、冷静な判断ができておりませんでした。

清里の紅葉
清里の紅葉。写真で見るとそこそこ綺麗。

萌木の村

腹も少々満たされたし、野辺山行こうにも寒くて行きたくないし、 考えた結果、久々に「萌木の村」に行くことにしました。 どういうところかというと、セレクトショップ的なのが揃った商業施設。 以前の旅日記でも、写真は撮っていなかったので名前だけ出しました。

萌木の村
南側から見た全景。殺風景である。

萌木の村の店
こんな感じのショップがある。売っているのは大体私とは無縁なもの。

萌木の村のメリーゴーランド
浜崎あゆみのPVに出てきたらしいメリーゴーランド

ハロウィン
ハロウィン中。周囲に比較対象がないので分からないが、かなり大きい。

あまりに寒いので、もしかしたらソフトクリームを食べたら寒さを打ち消せるかもしれないと、 素っ頓狂なことを思いついて食べたのですが、余計寒くなっただけでした。

豆乳ソフトクリーム
大豆専門店の豆乳ソフト。錦市場でよく食べていたやつの方が味が濃かった気がする。

もう寒くて仕方なかったので、茅ヶ岳の写真を撮ってそのまま帰りました。

秋の茅ヶ岳
夕暮れの茅ヶ岳。左端に見えるのは瑞牆山と金峰山。

山梨土産
土産一覧。梅干しが予想以上に美味しく、もう1パック買えばよかった。

結論

山梨の10月=その他の地方の11下旬〜12月上旬。 ちゃんと寒さ対策をしていこう。

お金とかに関する記事

能力をアップさせて、現状を打開する

メニューに戻る>>