あああああああ

ゴーストペッパーを食べた

事の発端

昨年末、ひょんなことから私のところに「Dave's Ghost Pepper」なるものが転がり込んできました。

ゴーストペッパー
日本では未発売とのこと。

貰い物をしたらネットで値段を調べるのが私のクセ(嫌なクセだねえ)なので、 どんなもんか検索したところ、アマゾンで11$で売られていることが判明しました。

そんな値段よりもビックリしたのは、アマゾンのレビュー。 何か「人間の食べるものじゃない」とか「奈落を垣間見た」とか書いてあるじゃないですか。

死ぬほど辛いゴーストペッパー
辛さのレベルが「キチガイ」

そんなお下劣なものを手に入れて一体どうすれば良いのか、 「食べたい」という思いより「嫌だ、怖い、アイアンマン…」という思いの方が勝り、 手に入れてから2ヶ月間放置する羽目になったのでした。

食べた

放置してから2ヶ月後の昨日、意を決して食べてみることにしました。

我が家にはタコスやブリトーなんて気の利いたものは無いので、 ドンタコスを買ってきて、それに付けて食べてみることにしました。

血の色のゴーストペッパー
封を切った。凄い色である。

ゴーストペッパーの瓶
タバスコみたいな口になっているのかと思ったのに、これでは垂れ流しである。

ゴーストペッパーで目が痛くなる
出した。この時点で目と鼻が痛くなり、嫌になってくる。

ゴーストペッパーとドンタコス
ドンタコス

い、い〜くぅ〜いくいくいくいくいくいくいく…お゛ぉおおおおおおごお゛ぉおおおおおぉ… あ〜い〜ちゃんちゃちゃちゃんちゃん!あ゛っ(絶命)

ドンタコスにケチャップか何かを付けるみたいにベッタリ付けたのがいけなかったのか、 大変な目に会いました。

まず喉と鼻の奥がやられ、咳込んだら耳の奥まで痛くなり、 飲み込んだら胃が変な音を立てるし、 体中が熱くてたまらなくなりました。

夜中も寝汗をかいて3時ころに目が覚めるし、翌日も唐辛子の臭いが残っているし、 いまだに舌と喉と鼻の奥がヒリヒリしております。

こんなもの一体何に使うのでしょうか。こんな危険なもの捨てようかとも思いましたが、 この先何か役に立つかもしれない、 例えば私を裏切った人間を土下座させる際に、焼き土下座は手間がかかるので、 代わりにこいつをケツの穴に突っ込んで土下座させれば良いのではないかと考え、 取っておくことにしました。

結論

ゴーストペッパーと同じ量の小便だったら、迷わず小便を選ぶ。 ウンコだったら熟考した結果ウンコを選ぶ。 それくらい口に入れるのが危険な調味料がDave's Ghost Pepperである。

お金とかに関する記事

能力をアップさせて、現状を打開する

メニューに戻る>>