バフェットの真似をした結果

バフェット流株取引 結果発表

前回の記事

1年くらい前、頻繁な株売買に疲れた私は 何か良い方法はないかと探っていたところ、バフェット取引というものを見つけました。

本を読んですぐに影響された単純な私は、 割安株を長期保有してみよう!ということになったのです。

今回はその結果です…

2014年1月から2015年4月末までの結果は以下の通り。
株取引結果
単一銘柄で掛金は200万円。何を選んだかは秘密だが6000台とだけ。

なんだこれ!! 割安株を選んだと思ったらクソ株をつかまされたでござるの巻!!

何でこんなクソ株を掴んでいたのでしょうか私は… まぁ、シ○ープのように暴落しなかっただけマシといえばマシですが、 こんなの絶対許せない、といった感じです…

この1年半、何もせずに放っておいた結果がこの有様だよ!と言いたいところですが、 冬あたりからこのままではいかんと思い、短期取引を繰り返し挽回したのが上記の結果だったのでした。

結論

バフェットの猿真似をした結果がこれである! サイトで散々「猿真似は止めろ」と公言しておきながらこのザマだよ! やっぱ猿真似はよくないわ。

プロと素人と猫に銘柄選びをさせたら
猫が一番良い成績を叩き出したという話もあるように、銘柄選びなんてナンセンス。

やっぱり立花式のスイング取引の方が、私に合っていた。

今は建て玉ゼロ、空手なのでとても気が楽である。

お金とかに関する記事

能力をアップさせて、現状を打開する

メニューに戻る>>